忍者ブログ
三年以上日記コンテンツの名前として使っていた「MURMUR」の発音を「むーむー」だと思い込んでいた小説書きの日々の呟き。でも、声でかい。 ※ハイテンション&一人ボケツッコミ過剰につき注意。
[901] [900] [899] [898] [897] [896] [895] [894] [893] [892] [891
Posted by - 2017.12.13,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 曽野 十瓜(ソノ トウリ) - 2009.04.20,Mon
 俺は無言で笑い飛ばした。だけど、
「へぇ」
 エウレカは違った。
「何か見えるの?」
 口調が変わり、声にすごみが増した。増井の肩をつかむ手に力が入ったのがわかる。
「ねぇ、教えて。何が、見えるの?」
 そうして、腰をかがめて、顔をぐっと近づけた。
 そんなエウレカを、
「いやっ!!」
 体を激しくよじって振り払い、彼女は何度かたたらを踏みながらも立ち上がった。大暴れしたせいで、セミロングの髪はもうグッチャグチャだ。
 荒い呼吸で肩を揺らしながら、恐怖に歪みきった顔で口を開いた。けど、エウレカが一歩足を踏み出したのを見て後ずさり、そのまま何も言わずに道路へと走りだしてしまった。
 な、なんなんだ?
「行ってしまったな」
 そんな背中を、エウレカがちょっとさびしそうに見送る。
「エウレカ、増井さんに何か聞きたいことがあったみたいだけど……? 追いかけなくても平気?」
「気になるけど、まぁいいよ」
 エウレカは落ちたポストを元の場所に引っ掛けてくれた。「青春だな」、と続けて。
 あの……、この騒ぎで、その感想は、どうなんだ……?

------------------

 というわけで、『運命(略)イカ』更新しておきました。

拍手

PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
(返信済の場合、頭に♪が付きます)
♪:無題
(06/06)
♪:無題
(04/11)
(01/31)
♪:無題
(01/21)
最新TB
(07/01)
(06/05)
プロフィル
HN:
曽野 十瓜(ソノ トウリ)
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
●お肉が好きな、わりと陰気な感じの人。
●永遠の18歳……いや、28歳と言い張りたいお年頃の人。
●雪国でコテと暮らしながら、うねうねと小説を書いている人。
ネットで発表した小説を出版した後も撤去しないバカチャレンジ精神旺盛な人。

-------------
■スパムが多かったため、TBとコメントは全面受付中止いたしております。
■相互リンクの依頼は受け付けておりません。
■管理人が不適切と判断したものは削除いたします。また、コメントにお答えいたしかねる場合もあります。ご了承下さい。
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]