忍者ブログ
三年以上日記コンテンツの名前として使っていた「MURMUR」の発音を「むーむー」だと思い込んでいた小説書きの日々の呟き。でも、声でかい。 ※ハイテンション&一人ボケツッコミ過剰につき注意。
[1] [2] [3] [4] [5] [6
Posted by - 2017.10.21,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by 曽野 十瓜(ソノ トウリ) - 2013.12.31,Tue
 終了してから二十日ぐらい経ってますが……(遠い目)。
 まぁ、終了いたしました。
 ご覧くださった方々、読了ボタンを押してくださった方々、まことにありがとうございました!
 連載の続きを全然更新できていないダメな管理人ですが、なんとかしたいとは常々思っておりますので、気が向いた折りにでもまたお越しいただければ幸いです。

拍手

PR
Posted by 曽野 十瓜(ソノ トウリ) - 2013.11.20,Wed
 11月11日は、当サイトの開設記念日でした。
 11月11日って、カラオケの記事を書いた日じゃないですか。そんな記事書いてる場合じゃなかったですよ……orz

 すっかり停滞してしまい、もはや消滅寸前のサイトではありますが、ここまで続けてこれたのはお越し下さった皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

 で、「10周年だし、毎年何もしてないけど、今回はさすがに何かしなきゃなぁ」と思っていたら、11周年でした……orz

 本当は昨年いただいたイラストと一緒に『獣王の眼』を載せようと思ったのですが、改稿がにっちもさっちもいかず……。
 代替案として、過去に雑誌に載せていただいた作品2編を少々手直しし、12月15日まで期間限定で公開することにいたしました。もちろん、出版社からは許可を頂戴しております。
 何故2編かというと、「1つだと、買ってお読み下さった方がいらっしゃるかもしれない。2つなら、さすがに両方ともをお読み下さっているということはないだろう」という判断からです。

 今後、このように雑誌掲載作品をサイトで公開することはないと思います。この機会、晩秋の夜長にお楽しみいただければ幸いです。

 ……「お楽しみいただければ」とは書きましたが、あいかわらず、なんか非道い人たちが出てくる酷い話なので、「ひどい話」がお好きじゃない方は、ご覧いただかない方がよろしいかと存じます……。
『虫食行(むしばみこう)』
現代愛憎サスペンス(ある意味ホラーかも)
性的及び残酷表現多少有

 アパートの一室でひとり、大量のどんぐりの皮を剥き続ける女。
 妹の率直さは、いつも女を劣等感の谷へ突き落とす。
 そして、傷ついた体で女は山道を上り始めた。何かに取り憑かれたかのように。
 女が選んだ「道行き」とは――?

『封筒』
現代ビジネス哀愁喜劇

 宮元が社長に差し出した封筒、今から私が宮元に差し出す封筒、その傍らで忍び笑う部下は――
「さて、この責任どうとってくれるんだ?」
 社長室で巡る封筒と人生。

拍手

Posted by 曽野 十瓜(ソノ トウリ) - 2011.05.22,Sun
 やあ!
 『運命イカ』1章@11の3~4を掲載いたしましたよ。
 15ヶ月ぶりに!!!!!!!!!!!


 ……申しわけございません、1年以上間が空いてしまって申しわけございません。
 1年以上間が空いたというのに、話が進んでいなくて、これまた申しわけございません。

 ココ1年、転職とか転職とか転職とかスランプとかいろいろありまして、ってまぁ、スランプが一番大きいんですが、すっかり書けなくなってしまっておりました。
 いろいろな衰えを感じて愕然としておりますが、のろのろとではあってもこれからも書き進めていきますので、お暇な折にでもご覧いただければ幸いです。

拍手

Posted by 曽野 十瓜(ソノ トウリ) - 2011.02.15,Tue
 昨年の12月までは動いてたっぽいのに、昨日気づいたらメールフォームと読了ボタンが作動しなくなっていました。

 いや、普段から過疎気味なサイトなので、作動しなくなってたことに全然気づいていませんでした……。新作をアップして、なんとなく読了ボタンを押してみたら、動かなくなってることが発覚。なんてこった……!

 もし、12月から今までの間に読了ボタンを押してくださっていた方やメールを送ろうとしてくださった方がいらっしゃいましたら、たいへん申しわけございませんでした。

 こんなうかつな管理人が運営しているサイトですが、これからもよろしくお願い申し上げます。

拍手

Posted by 曽野 十瓜(ソノ トウリ) - 2011.02.14,Mon
 バレンタインなので、サイト更新しました!


 うん。嘘。「バレンタインなので」っていうところ、嘘。
 本当は「タイミングが合った」&「掃除からの逃避」。主に後者(※ひょんなことから大掃除をしなければならなくなりました)。


 サイトを更新したのは本当です。小説掲載は半年ぶりぐらいじゃないかなぁ。
 って、10ヶ月ぶりだった……。ガタガタブルブル……。


 というわけで、「ツイッターノベル」でガイドラインを決め、「新春お題バトル」で完結させて、推敲しまくってなんとかできあがった『溺れるかたつむり』を掲載しときました。お暇なときにでもご覧いただければ幸いです。
 「推敲しまくって、あの程度かよ」なんて言わない!(涙)

 あ、ジャンルは「現代不器用受験少年少女青春ひとコマ」(←ジャンル?)。
 そして、バレンタイン全く関係なし。





 って、ぎゃー! メールフォーム(読了ボタン含む)が動かなくなってる! い、いつのまに……。うわぁ、いつからだろう……。全く気づいてなかったです。
 メールフォームが動かなくなっていた間、読了ボタンを押してくださったり、メールを送ろうとしてくださった方がいらっしゃったら、申しわけございませんでした。

拍手

Posted by 曽野 十瓜(ソノ トウリ) - 2010.04.01,Thu
※エイプリルフール企画終了いたしました。
 サイトトップ及び『ウソ咲キザクラ』を通常バージョンに戻しましたので、ご了承くださいませ。


------------

 というわけで、宣芳まゆり様(@Silent Moon~静かな夜だから~)が企画なさった「2010年エイプリルフールにゃー」という企画に参加しております。

 ブックマークからこのブログに直接飛んできた方は、まぁ、私のサイトのインデックスページをいっぺん見てきてください。


 ……ご覧になりましたか?
 まぁ、そういうわけなんですにゃー(笑)。


 ↓そんなおちゃめな企画に参加なさった皆様のリストはこちら。


(バナー作成:あから様(@GAUSS)

 いろいろなサイト様の変身ぶりをとくとご覧あれ!(*´Д`*)ノ




 あ、そうそう、うちのサイトのトップページ、もともと日本語が少なくて、せっかく語尾を「にゃー」化しても、ちょっと寂しげな感じですよね。

 ということで、せっかくだから久しぶりにUNDER740に掌編『ウソ咲キザクラ』をアップしときました。ちょうどいい時期のお話だし、お蔵入りしていた作品を掘り出してきてみましたよ。
 まぁ、まぁ、ちらっとでもいいからご覧になってくださいよ。ちらっとでもいいですから。ウフフフ。さぁ、さぁ。




 ……ご覧になりました?

 ……うん、私よく、「図に乗りすぎる」とか「やることが寒い」とか言われるんだ……。

拍手

Posted by 曽野 十瓜(ソノ トウリ) - 2010.02.11,Thu
 やぁ! 久しぶり!!!!!!!!!!
 約10ヶ月ぶりの更新だよ!!!!!!!

 ……すみませんorz。

 そんなわけで、『運命(略)イカ』の1章@11の1~2を掲載いたしました。

 そういやぁ、いつも本文抜粋してたかと思うのですが「短編ならいざ知らず、連載でやり続けてたらネタバレになるんじゃないか?」と今更気づきました。アホウです。

 というわけで、淡々とご報告。

拍手

Posted by 曽野 十瓜(ソノ トウリ) - 2009.04.27,Mon
「だから。わからない。まさにそれが知りたいんだよ」
 答にもれなく「わからない」がくっついてくる。
「『わからない』って、自分のことなのに、わからないわけがないじゃないか!」
 イライラが限界までつのって、ついどなってしまった。わからないわからないって、はぐらかして遊ばれているとしか思えなくなっちまったんだ。
 俺の爆発に、彼女は小首を傾げて苦笑した。
「学習しないね、君は。またさっきと同じじゃないか」
 ……「さっき」……って?
「私のこと、好きだって言うわりには、信じないんだから」
 思い出して、ハッと口をつぐんだ。
 確かに、同じだ……。庭で「ウソだ」を連発したときと同じだ……。何やってんだ、俺のクソ野郎……!
 けど、エウレカは、
「まぁ、ムリもないか。私だって信じたくないんだから」
 って、許してくれた。

-------------

 『運命(略)イカ』、更新しておきましたぞな。
 やっとホラーっぽくなった気がしますが、ダークファンタジーのような気もします。
 ……orz

拍手

Posted by 曽野 十瓜(ソノ トウリ) - 2009.04.23,Thu
「とにかく。早く白黒つけたいんだ。『運命のひと』を早く見つけたいんだよ」
 いや、だから、さ……。
「こんなとこから飛び降りたら……、死ぬに決まってんじゃん……。『運命のひと』なんて、見つけられねーよ……?」
「言っただろう? 死んだら死んだでかまわないんだよ。そもそもは死にたいわけだし」
 エウレカは庭のときと同じ台詞を、さとすように繰り返した。確かに、言ってたけど……。
「それに、飛び降りが始まりだから、そのうちまた何か起こると思うんだよ。本当は雷が鳴ってる日がいいんだけど……」
 雷がナントカっていうのも、さっき言ってたけど……。やっぱり、さっぱり、意味がわかんねぇ。
 いや、ここで止まったらダメなんだ。
 さっき決めたじゃないか。ワケなんかわかんなくていい、って……。とりあえず、わけわかんなくても、先に進まなきゃ。
「エウレカの望みは2つ、なんだよな? 死ぬか、『運命のひと』を見つけるか」
「そうだね」
「『運命のひと』の条件って、何……?」

-----------

 そんなこんなで『運命(略)イカ』を更新しておいたんですが、更新した途端にPCつけっぱで爆睡しちゃったので、ここに書くの忘れてたーい!
 っていうか、誤字やらリンクミスやらが、ああああああ、すみません……。帰宅したら直しておきます。

 っていうか、こっそり@07を書き直してます。ちと設定変えたときに、大事な言葉を削除しちゃってたので……。うかつな人ですみません。がくり。

拍手

Posted by 曽野 十瓜(ソノ トウリ) - 2009.04.16,Thu
彫りの深い顔立ちで、目も口も大きくて、一度見たら忘れられない男だ。
 いろんな意味でな。
「母ガイツモオ世話ニナッテマス」
 わざと棒読みで言ってやった。
 本当は、

「俺も『お世話』になってます。あんたに、じゃないけど」

 って、つけ加えたいところだぜ……。
「こちらこそお世話になってます」
 おっさんは気まずそうに頭を下げた。
 そりゃ、そうだわな。
 気まずいわな。
 全部知ってて、気まずいそぶりをまったく見せないのは、このショッキングピンクババアだけだ。
 わが母親ながら、存在自体がショッキングだよ。マジで。

---------------

 『運命(略)イカ』更新。
 やばーい、このままじゃ月末までにホラー要素のかけらも現れないんじゃない……? 超がんばれ、私。

拍手

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
(返信済の場合、頭に♪が付きます)
♪:無題
(06/06)
♪:無題
(04/11)
(01/31)
♪:無題
(01/21)
最新TB
(07/01)
(06/05)
プロフィル
HN:
曽野 十瓜(ソノ トウリ)
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
●お肉が好きな、わりと陰気な感じの人。
●永遠の18歳……いや、28歳と言い張りたいお年頃の人。
●雪国でコテと暮らしながら、うねうねと小説を書いている人。
ネットで発表した小説を出版した後も撤去しないバカチャレンジ精神旺盛な人。

-------------
■スパムが多かったため、TBとコメントは全面受付中止いたしております。
■相互リンクの依頼は受け付けておりません。
■管理人が不適切と判断したものは削除いたします。また、コメントにお答えいたしかねる場合もあります。ご了承下さい。
ブログ内検索
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]